連休中雨の日に春日井イオン内グランドボウルに行ってみた。ボウリング待ち時間とフードコートの席を確実にとる方法。

おでかけ

10連休の半ばに3家族で動物園に出かける約束をしていたところ、なんと予報は90%の降水確率。前日に急遽行き先を変えることに。そこで思いついたのが雨の影響を受けないボウリング。予約なしで訪れましたがうまい具合に待ち時間なしのストレスフリーで過ごせたのでそのこつをおおしえします。

スポンサーリンク

ボウリング場到着時刻 10時50分ごろ

お友達との集合に私が遅刻してしまい3家族揃ったのがほぼ11時。先に到着したお友達が申し込み票を書いてくれました。今回各世帯子供が2人ずつでしたので2レーンに分けて申し込もうとしたところ、横並びでとるのは難しいとのことで、子供たち6人だけで1レーンで取りました。しかし待ち時間が1時間とのことだったので先におなかを満たしに行くことにしました。

スポンサーリンク

フードコート到着時刻11時5分ごろ

1階のフードコートへ。手前が満員だったのでもう混んでるのかと奥へ席を探しに行くと9人の大所帯でも楽々席をとることができるぐらいでした。この時点でフードコート全体の席の4分の1程度は埋まっていました。11時15分ごろには席が満員になっていました。この辺の時間が席を楽に取れるか取れないかの瀬戸際かもしれませんね。つまり、フードコートの席を確実にとるなら11時までには席を確保すれば大丈夫ということですね!!

ご飯を食べていると、11時半ぐらいにレーンが空きましたと連絡がありました。しかしながら食事を終えていなかったので当初のとおり12時スタートでお願いしました。

スポンサーリンク

再びボウリング場へ 12時ごろ

ご飯も食べ終え早速子供たちの楽しみにしていたボウリングの始まりです。子供用にレーンのガターの溝を封鎖してもらったり、補助の道具を持ってきたりしました。初めて経験するうちの子たちも2ゲームずつ楽しみました。子供たちが代わる代わる投げて終わったのが14時頃。帰るには少し早いのでみんなでデザートを食べに行くことにしました。

スポンサーリンク

再びフードコートへ 14時ごろ

子供は甘いもの、大人はコーヒーを頼みに下に降りました。席は所々空いている様子で9人分を横並びで取るには難しいようでした。少し離れたところに種類の違うテーブルを二つ取り、お子様用の椅子を加えて9人分の席を確保しました。一時間弱それぞれおしゃべりした後に解散してそれぞれ帰路につきました。

スポンサーリンク

かかった費用や感想

ボーリングでは貸し靴と2ゲームで一家族3400円支払いました。付き添いの大人の貸し靴は無料でした。少し高い気もしますが、この連休に大混雑のテーマパークに出かけるよりはストレスもなかったですし、安く抑えられたと思います。雨の日でこのぐらいの混み具合だったので晴れていたらもっと空いていたのかなとも思います。

フードコートでは我が家はランチとデザートで1500円ほどの出費でした。上の子がよく食べる子なのですがお友達と一緒のお食事だとおしゃべりのほうが楽しいのか食欲も減ります。今回もそのパターンでした。毎回どれぐらい食べるのか読めないので苦労します。

 

みなさんもご家族やお友達と行き先に困ったときにこちらで楽しんでみてください。

東山動植物園 穴場駐車場はずばり一択!!出入り業者からの確実な情報!!

スポンサーリンク
おでかけ
スポンサーリンク
Suをフォローする
すぅのわがままぶろぐ
タイトルとURLをコピーしました